▼クリックして最高額を確認▼

中古ピアノ買取鑑定 査定

もしかして今家にあるピアノ、もう使わなくなってしまいリビングの片隅に居座り続けるオブジェになってしまっていませんか?実は日本には何らかの事情で使われていないピアノというのが全国に約700万台ほどあると言われています。あなたのおうちだけではないんですね、安心してください。

 

多くの場合は、子どもが習っていて使っていたけれど大きくなってからは習い事もやめてピアノを弾く機会がなくなってしまったというものです。今まで家に置いてあったものですから、ものすごく邪魔というわけではないのですが、このまま使う予定がないものをいつまで置いておくべきか、困ってしまいますよね。

 

このままだと、中古ピアノとしての価値は下がってしまう可能性もありますし、引っ越しの際に余計な運搬料を支払わなければならないことにもなりかねません。つまり、もう使わないのであれば家に置いておくだけで損をすることになってしまいます。

 

損をしないためにも、不要なピアノは手放すべきです。ではどうやってしょぶんすればいいのか?ピアノは大きく破損していない限りは、中古ピアノとして再び世の中に出回ります。あなたの家のピアノも鑑定してもらえば値段がつく可能性は十分にあります。そもそもそういった情報を知らない人の場合はお金を処分代として支払うということをしています。もったいないですよね。

ピアノ 買取鑑定

とにかく出来るだけ高く売りたいのであれば高く査定してくれるところに依頼するというのが正解です。当たり前の話ではありますが、じゃあそれはどこなのというと、色々な会社から見積もりをもらって比較するしかありません。この作業をすることで売却金額に20万円以上も差がついたということも少なくないです。ただそんなにたくさんのところに査定を頼むこと自体がとても面倒です。だから多くの人はネットやCMなどで見かけたところに依頼をして、その金額で納得して終了としています。

 

あなたはそれでいいですか?

 

もし少しでも高く買い取ってもらいたいのであればいい方法があります。それが中古ピアノの一括見積サービスです。たった一回だけ、簡単な情報を入力するだけで最大5社からの見積もり金額をもらうことが出来ます。もちろん、利用料は無料です。

ところでピアノは金額の大きい買い物であったことに加え、思い出のたくさんつまったものだからということで手放すことにちょっと抵抗を感じている人も多く、そういったこともあり先ほどのような使われていないピアノの数となっています。でも、買い取られたピアノは解体処分されるわけではありません。中古ピアノとして、今は主には海外に輸出されることが多くなっています。

次の持ち主さんによって大事に使われます。ピアノにとっても、あなたの家の飾りになっているよりは音を奏でていた方が幸せなのかも知れませんね。

 

簡単一括見積サービスはこちらから。もちろん完全無料ですし、見積もってもらったから必ず売らなければならないということもありません。中古ピアノとしてどの程度の価値があるのか、まずは簡単な入力をして確認して下さい。

こちら⇒ ズバット ピアノ買取比較

 

 

© 2016 中古ピアノ買取鑑定 査定 rss